表示項目数が多いと時間が掛かったり、重くなったりするようなので、
そういう場合はスクロール表示にすることで改善してみました。
また、期間指定で検索できる機能を追加してみました。

 ということで、
拙作の「MoneyTrackNote(支出簿)」という名の
Webサービスを試して見るにはこちらからどうぞ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。が付いている欄は必須項目です。